スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターの本が・・・

午前中、しなくてはいけないことを、いろいろして、その後、シアトルズ・ベストに行ってネットして、本読んで、チャットしてちょっと幸せになって、ネットして、本読んで、ジュンク堂にいった。今日は時間がたっぷりある。昨日見つけたツイッターの本を一気に読んじゃおうかね。と、本棚に行ったらツイッターの本が

ない!

昨日は2冊あったのに、誰だー!俺の本を勝手に買いやがって。
なんか計画がすべてくずれた。
しょうがないから他の本をすこし立ち読みして、280円のとんこつラーメン食べて、六本松のブックオフによった。
さすがこの前まで九大があった場所。
いい本がいろいろある。ここのブックオフはレベル高いわ。
とりあえず100円の新書版4冊を買うことにした。
レジにいったら、今日はセールで1冊60円にしてくれた。ということで、4冊で240円だった。ラッキー。
4冊のうち2冊はすごく買いたかった本だから凄くうれしい。
佐伯啓思(著)「ケインズの予言」という本なんだけど、2年ぐらいずっと買いたかった本。定価で買っても惜しくない本を60円で買えてしまった。

もう一冊は、先月見つけて買いたかったが、ちょっと買うのが恥ずかしかった本。その名も

幻の特務機関「ヤマ」

戦前・戦中の日本に、実在していたスパイの話みたいです。なんかわくわく。
というか、俺的には「特務機関」という漢字を見ただけでも興奮しちゃいます。
でも今、アマゾンのレビューを見たらあんまり評価されてなかった。ちょっとショック。そいでも、トンデモ本ではないようだし、60円だからよしとするか。


スポンサーサイト
スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

kemmaarch

Author:kemmaarch
右よりの内容ですが、もう一つブログを書いています。右よりの話でも大丈夫な人や日本が好きな人はいちど覗いてみてください。
保守主義のすすめ

私は、保守主義のコミュニタリアンです。文化相対主義を追求するなら、すべての文化を尊重する保守主義しかないと信じています。ただリベラルと保守はある程度両立する概念だと思っているので、基本的にはリベラルでもあります。なので、自分としては中道右派ぐらいのつもりです。日本が好きです。時々右よりの発言をします。でも危ない人間ではありません。構造主義が好きなのですが、ポストモダンも好きです。あとマルクスも好きです。

専門は考古学です。地理情報システム(GIS)や統計学、空間分析、文化人類学(特に宗教人類学と経済人類学)、社会思想、進化考古学、景観考古学、人文地理学、数理生物、行動生態学などを勉強してきました。CRMや少数民族の文化復興運動についてもいろいろと考えています。最近はサブカルチャー特にオタク文化に興味があります。経済学は大の苦手です。

本や映画の感想はアマゾン・レビューにも書いています。ぜひ遊びに来てください。
アマゾン・レビュー
はてなブックマーク

ツイッター(Kemmaarch)
検索フォーム
ブログ・ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。