スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボード不調が直った!

 実は先月の終わり頃から急にラップトップのバッテリーが充電できなくなった。もう2年ぐらい使っているから、ある程度バッテリーが劣化しているのはわかるのだが、先月まで1時間ちょと使えていたバッテリーがある日突然まったく充電できなくなったのだ。これには困った。けどどうすることも出来ないし、保険も切れているし、新しいバッテリー買うのはもったいないし、そもそも買う金もないし。ということで、コンセントがないところではコンピュータが使えないという状態になってしまった。まったく困ったもんだ。でも、コンピュータは動くからいいかと思っていたら、先週、急にキーボードの調子が悪くなった。

 最近はUbuntuを使っていたのだが、最初のブート画面ですでにキーボードがいうことをきかない。なんかすごく重いソフトを使っている時のように、反応がすこぶる鈍い。なんとかUbuntuが起動できても、ログインするときに文字が打ち込めない。なんどもキーを叩いて入力すると、急に同じ文字が何個もばーーーーって書き込まれて。。。ログインするのになぜ3分も4分もかかってしまうんだと考えると悲しくなって。だからログインできたら、それだけで感激して、でも、すごく疲れてしまっていた。しかもログインしてからも、文字入力は疲れるし、ネットしても検索はできないし、行けるのはお気に入りに登録されているサイトと、そっからマウスをクリックしていけるとこだけ。SNSなどパスワード入れないといけないとこはお手上げだ。

 もしかしたらウィルスにやられたかなんかなのかなと思って、それならウィルスソフトでちゃんとチェックしているウィンドウズの方だったら問題ないかもとか淡い期待をしながら、ウィンドウズを開いたんだけど、こっちも同じ状況だった。というかブート画面から入力するのが大変なんだからOSは関係ないのは当たり前なんだけど。で、ログイン画面もブート画面と同様、キー入力がいうことを聞かない。この貧乏な時期にコンピュータ壊れたら、俺は生きていけないんじゃないかと思って悲しくなっていたら、面白いことに気がついた。キーボードの下のパッドの反応も鈍いのだ。今までマウスを使ってたから気がつかなかったけど、実はキーボードだけはなくて、キーボードの下のパッドも反応が鈍い。だけど外付けのマウスは問題ない。ということは、キーボードも外付けなら問題ないかもしれない。

 ということで、キーボードを買ってきた。一番安い780円キーボード。で、つないでみたら、正常に動いた。よかった、よかったと胸を撫で下ろしながら、ここ何日か使いにくい安物キーボードで打ち込んでいた。で、今日、コンピュータのファンの音がうるさいので、すこし冷やそうと思って、バッテリーを外した。そしたら、すごいこと発見。キーボードがちゃんと動くじゃん(笑)。パッドも正常。ようするに、このいきなり使えなくなったバッテリーが原因だったらしい。何が起こっているのかは、よくわからない。ただ、バッテリーをつなげるとキー入力が出来なくなって、外すとまた使えるようになるんだから、どうみてもバッテリーが原因なのは確かだ。不思議なものだ。でも、とりあえず、キーボードが使えるようになってよかった。まあ、安物キーボードを買ったのは失敗したが。。。


スポンサーサイト
スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kemmaarch

Author:kemmaarch
右よりの内容ですが、もう一つブログを書いています。右よりの話でも大丈夫な人や日本が好きな人はいちど覗いてみてください。
保守主義のすすめ

私は、保守主義のコミュニタリアンです。文化相対主義を追求するなら、すべての文化を尊重する保守主義しかないと信じています。ただリベラルと保守はある程度両立する概念だと思っているので、基本的にはリベラルでもあります。なので、自分としては中道右派ぐらいのつもりです。日本が好きです。時々右よりの発言をします。でも危ない人間ではありません。構造主義が好きなのですが、ポストモダンも好きです。あとマルクスも好きです。

専門は考古学です。地理情報システム(GIS)や統計学、空間分析、文化人類学(特に宗教人類学と経済人類学)、社会思想、進化考古学、景観考古学、人文地理学、数理生物、行動生態学などを勉強してきました。CRMや少数民族の文化復興運動についてもいろいろと考えています。最近はサブカルチャー特にオタク文化に興味があります。経済学は大の苦手です。

本や映画の感想はアマゾン・レビューにも書いています。ぜひ遊びに来てください。
アマゾン・レビュー
はてなブックマーク

ツイッター(Kemmaarch)
検索フォーム
ブログ・ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。