スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF10に見るセクシー着物

最近、彼女がファイナルファンタジー10を横でずっとしているので、ちょこちょこFF10の画面を見たりしているのだが、このゲームで2つばかり面白いと思ったことがあった。で、今日はひとつ目のことについて書きたい。それはこのゲームのヒロインのユウナの服装についてだ。とりあえず知らない人のために動画を載せておく。この動画の中盤のくるくる回って踊っている女の子がユウナである。


俺が興味を持ったのは、彼女の振袖をベースにした服装だ。で、なにが面白いのかというと、動画を見てもらえればわかるように、この振袖は肩の部分がすっぽりなくなっていて、あたかも夏服を思わせる感じなのだ。それによって胸が強調されるわけだ。別に興味はないと思うのだが、実は俺は根本的に胸が好きだ。だから胸を強調するのはいいことだと思う。まあ、そこらへんは個人の好みだからどうでもいいのだが、それよりも注目すべき点は、同時に、おなかから下の部分は、着物と変わらないということだ。つまりこの服装は着物をセクシーに見せるために、胸の部分は強調しているが、下半身は着物と同じで足はすっぽり覆い隠してしまっているのである。

なんでこの服装が興味深いかというと、西洋人的感性だと、セクシーな着物と言えば、おそらくミニスカ着物がまず浮かんでくると思うんだよね。すごい勝手な解釈なんだけど。。。チャイナドレスでもなんでもアメリカとかってすぐにミニスカとか即物的なエロスを求めてしまうような気がする(まあスリットのチャイナドレス自体も白人が作ったらしいんだけど)。もちろん俺もミニスカは大好きだよ。ただミニスカと着物は合わないような気がする。着物では足は隠れてこそエロスがあるわけで、それを見せてはいけないのだ。そう。強調したいからこそ隠すべきなのだ。そこにこそチラリズムがあると思うわけさ。

AVとか見ていても思うんだけど、アメリカとかって、なんかチラリズムとかがないんだよね。とりあえず、見たい部分というか、そのものずばり局部アップで延々と見せればいいみたいな感じだ。つまり見えそうで見えない美というものがないわけよ。だから着物もセクシーにしようとすると安易なミニスカになってしまう。アメリカ人的には、それよりも美しいのは、おそらく上半身だけの着物とか、何も着てないとかになっちゃうんだろうねー。あ、ちなみに100パーセント俺のステレオタイプだけどねー。

まあ、アメリカ人とかのことは置いておいて、とりあえず、そういうことを考えていて、このユウナの衣装を見て、ああ、着物の上半身だけをちょっとセクシーにしたら結構バランスのいい近未来っぽい着物姿になるんだなって、結構感動してしまったわけだ。そこにチラリズムがあるのかどうかはわからないけど、俺的には「上品」なセクシー衣装って感じで、ミニスカなんかよりいいと思った。この衣装が他のアニメやゲームに影響を与えているのかどうかはよくわからないけど、こういう小さなところにも文化の違いとかが反映されていて面白い。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kemmaarch

Author:kemmaarch
右よりの内容ですが、もう一つブログを書いています。右よりの話でも大丈夫な人や日本が好きな人はいちど覗いてみてください。
保守主義のすすめ

私は、保守主義のコミュニタリアンです。文化相対主義を追求するなら、すべての文化を尊重する保守主義しかないと信じています。ただリベラルと保守はある程度両立する概念だと思っているので、基本的にはリベラルでもあります。なので、自分としては中道右派ぐらいのつもりです。日本が好きです。時々右よりの発言をします。でも危ない人間ではありません。構造主義が好きなのですが、ポストモダンも好きです。あとマルクスも好きです。

専門は考古学です。地理情報システム(GIS)や統計学、空間分析、文化人類学(特に宗教人類学と経済人類学)、社会思想、進化考古学、景観考古学、人文地理学、数理生物、行動生態学などを勉強してきました。CRMや少数民族の文化復興運動についてもいろいろと考えています。最近はサブカルチャー特にオタク文化に興味があります。経済学は大の苦手です。

本や映画の感想はアマゾン・レビューにも書いています。ぜひ遊びに来てください。
アマゾン・レビュー
はてなブックマーク

ツイッター(Kemmaarch)
検索フォーム
ブログ・ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。