スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルブックマーク

 実はソーシャルブックマークの存在を知ったのは半年位前だったと思う。なんか俺って微妙にすべてにおいて遅れてるんだよね。これでもコンピューター関係のことは意外と好きだったので、いろいろチェックしていたつもりなのだが、まったくもって、そっち関係の話に遅れをとっていたようだ。まあ、そういうことで、はてなブックマークも半年ぐらい前から使い始めたのだが、最近その便利さを実感しつつある。といっても、気になったウェブページをどんどんブックマークして、後で時間のあるときに内容をチェックするという感じで「はてブ」を利用しているので、別にタグをつけて整理するみたいな使い方ではないのだが、それでも興味のあるページは2,3日中に見てしまうようにしたいので、「はてブ」で登録して、最近登録した7個ぐらいのページがツールバーに表示されていると、それだけですごく便利なのだ。例えば、昨日ブックマークしたのに、今朝起きたら昨日ブックマークしたことを忘れていたということはよくある。。。少なくとも俺にはよくあることだ。そういうときでも、ツールバーに表示されていたら、さすがの俺でも思い出せる。もちろん毎日ちゃんと「はてブ」の俺のページに行って登録したリストを確認すればいいことなのだが、怠け者の俺としては、わざわざブックマークのページを開いて最近登録したリストを表示して確認するようなことは、自慢じゃないが、おそらく絶対にしないと思う。だから登録したものがツールバーに表示されるということは、俺にとっては一番いい機能だと思っている。そういうわけで、最近は「はてブ」のおかげで、すごく効率的にウェブの情報を消化できるようになったのだが、それで気をよくして、もっと他に効率をあげるものはないかなって思っていたら、3つばかり面白いものを(今更だが)見つけた。

 一つはバザールのソーシャルブックマークだ。「はてブ」では一行コメントしかかけないが、バザールのほうは長いコメントが書けるのだという。前に登録して今まで使っていなかったのだが、「はてブ」と併用しながら、「はてブ」で登録したページで、重要なページや将来使うかもしれないようなページを、週末とかの比較的時間が取れるときにバザールのブックマークにコメントを入れながら登録していったらいいのではないかと思っている。

 2つ目は、Diigoのソーシャルブックマークだ。こちらは登録したページの一部にアンダーラインが引け、しかも付箋を貼るように、メモなどをそのページに貼っておくことができるというもの。さっき試してみたが結構使い勝手がいい。バザールではなくDiigoで一本化するべきかどうかはまだ決めていないのだが、どちらかというとDiigoの方が使い道はあるのかもしれない。

 最後はEvernoteというウェブ上に保存できる便利帳みたいなものだ。ブックマークではないが、ウェブ上の文章の一部やページ丸ごとをスクラップブックのように保存することもできる。それもクリック一つなので便利な機能だ。そのようにして保存された文章や、自分で最初から書いた文章、画像や動画などいろいろなファイルをウェブ上に保存しておき、検索機能などで必要なデータをどこからでも瞬時にして使えるようにできるというのが、このサービスの一番のうりらしい。まだちゃんとは使いこなせてはいないのだが、なかなか便利なサービスだと思う。今、考えているのは、常にこのEvernoteは開いておき、なにかあったらすぐにメモを書き込めるという状態にしておくことが必要なのだろうと思っている。

 まあ、こんな感じで、最近のサービスはいろいろ興味深いことが多いし、これらのサービスによってウェブ上の情報を十二分に使いこなせることができれば、仕事や研究がはかどると思われる。すごい古いネタなので、ほとんど人はもうすでにこういうサービスを知っているのだろうけど、俺みたいにちょっと流行に遅れてしまっていて、知らないサービスとかがあったらぜひ試してみてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kemmaarch

Author:kemmaarch
右よりの内容ですが、もう一つブログを書いています。右よりの話でも大丈夫な人や日本が好きな人はいちど覗いてみてください。
保守主義のすすめ

私は、保守主義のコミュニタリアンです。文化相対主義を追求するなら、すべての文化を尊重する保守主義しかないと信じています。ただリベラルと保守はある程度両立する概念だと思っているので、基本的にはリベラルでもあります。なので、自分としては中道右派ぐらいのつもりです。日本が好きです。時々右よりの発言をします。でも危ない人間ではありません。構造主義が好きなのですが、ポストモダンも好きです。あとマルクスも好きです。

専門は考古学です。地理情報システム(GIS)や統計学、空間分析、文化人類学(特に宗教人類学と経済人類学)、社会思想、進化考古学、景観考古学、人文地理学、数理生物、行動生態学などを勉強してきました。CRMや少数民族の文化復興運動についてもいろいろと考えています。最近はサブカルチャー特にオタク文化に興味があります。経済学は大の苦手です。

本や映画の感想はアマゾン・レビューにも書いています。ぜひ遊びに来てください。
アマゾン・レビュー
はてなブックマーク

ツイッター(Kemmaarch)
検索フォーム
ブログ・ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。