スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム

昨日、彼女が初期のガンダムを見ていたので、ちょっとだけ一緒に見た。で、「ガルマ散る」の回を見たら、泣けた。ガンダムで一番の名シーンはやっぱりガルマが死ぬとこだろうと思う。というか、昔は気が付かなかったのだが、シャアって相当最低な男だよね。復讐のために友人を裏切って、しかも罪悪感ゼロってどういうこと?金田一少年の事件簿だったら、復讐するにしても、もうすこし葛藤があると思うだが。。。ちなみに金田一少年の事件簿で俺が好きな話は、高校の先生が復讐のために生徒だった恋人を殺してしまうという話。先生も泣きながら殺そうとして、恋人のほうも先生の気持ちを知って泣きながら自ら罪滅ぼしのために殺されたんじゃなかったかな。まあ、とりあえず、その先生は恋人だけは見晴らしのいい丘の上に埋めていたというとこが泣ける。というか、この話、この間もこのブログに書いていたような気がしてきた。。。

まあ、そういうわけで、久しぶりにガンダム見たらシャアがすごく悪い男に見えてきて、少し嫌いになった。でもシャア語録は好きなんだよね。本当は、昨日、「坊やだからさ」とシャアが酒場でいうシーンを見たくて「ガルマ散る」の回を見たんだけど、そのシーンがなくてちょっと残念。でも、昨日は「認めたくないものだな、若さゆえの過ちをいうものを」を聞けたからちょっと嬉しい。つーか、この歳になって、シャアを見ていると、19かそこいらのガキが何を言ってるんだー!という気持ちになってしまうのだが。それでも、かっこいいだよね。それにしても、ガンダムはやっぱ、おもろいね。一昨日ちょっとだけ見た新しいバージョンのボトムズもいい感じだったけど、ガンダムも本格的にもう一度見たくなった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kemmaarch

Author:kemmaarch
右よりの内容ですが、もう一つブログを書いています。右よりの話でも大丈夫な人や日本が好きな人はいちど覗いてみてください。
保守主義のすすめ

私は、保守主義のコミュニタリアンです。文化相対主義を追求するなら、すべての文化を尊重する保守主義しかないと信じています。ただリベラルと保守はある程度両立する概念だと思っているので、基本的にはリベラルでもあります。なので、自分としては中道右派ぐらいのつもりです。日本が好きです。時々右よりの発言をします。でも危ない人間ではありません。構造主義が好きなのですが、ポストモダンも好きです。あとマルクスも好きです。

専門は考古学です。地理情報システム(GIS)や統計学、空間分析、文化人類学(特に宗教人類学と経済人類学)、社会思想、進化考古学、景観考古学、人文地理学、数理生物、行動生態学などを勉強してきました。CRMや少数民族の文化復興運動についてもいろいろと考えています。最近はサブカルチャー特にオタク文化に興味があります。経済学は大の苦手です。

本や映画の感想はアマゾン・レビューにも書いています。ぜひ遊びに来てください。
アマゾン・レビュー
はてなブックマーク

ツイッター(Kemmaarch)
検索フォーム
ブログ・ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。