スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済学の入門書を読んだ

この一ヶ月ぐらい経済学というものに興味を持てるようになった。といっても超入門書を数冊読んだだけなのだが、生まれてこのかた経済学というものが大嫌い(唯一読めた本は「高校生にもわかる経済学」とかいう新書を数年前に読んだだけ)。といっても何度か経済学の本を読もうとしたのだが、一ページ目であくびが出てきて挫折するのが常だった。それが今回は5冊程度立て続けに読めてしまったので、自分的にはとても感動しているのだ。まあ入門書しか読んでいないから、何もわかっていないに等しいのだが、読んでいてちょっと気になったことが二つあったので記しておきたい。

一つは貨幣経済の始まりというか、経済活動の始まりを誤解しているなーという部分だ。前にもいったが経済人類学では経済活動は別に必要に駆られて交換しているだけではないということだ。むしろ他の社会との関係を持つということは戦争か平和的な交換かという二つの選択肢しかないわけで、その平和的な関係を維持することが交換行動の重要な機能の一つであるということを述べているのだが、経済学では必要なモノを交換するという物々交換が生じて、その物々交換を効率的に行うために貨幣が作り出されたというようなことが簡単に述べられている。まあ経済学としては、そこらへんは大して重要ではないから、さらっと常識的な考えを披瀝しているだけなのだろう。ただ資本主義の限界が露呈している今、新しい経済活動を模索するためにも、もう一度経済活動の本来の意味を認識した上で、その方向で議論していくべきではないかとか、勝手な事を考えてしまった。

もう一つ気になったというか、俺が無知だったなと思ったのは保守主義の捉え方だ。俺はアメリカの新自由主義が新保守主義やネオコンと呼ばれていたことは前から知っていた。深くは知らないが、まあとりあえず市場至上主義でリバタリアンみたいに近いかなとは思っていたのだが、新保守主義と保守主義は違うし、保守主義と言えば、新保守主義と区別してくれるだろうと思って、今まで「私は保守主義です」というだけだった。でも、経済学の入門書を読んでいると、しばしば保守主義自体、小さな政府と自由経済をおしすすめるみたいなノリで、コミュニタリアンを目指している俺としては、まったく正反対の思想のようだった。まあ、だから文化的保守主義をやめるつもりはないが、経済学の人たちに、保守主義ですとか言ったら、完璧に誤解されて終わるんだろうなというのを知った。学問間で単語の定義が若干異なることはあるだろうけど、ここまで完全に違う意味として使われているのは珍しいんじゃないだろうか?これからは気をつけようと思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kemmaarch

Author:kemmaarch
右よりの内容ですが、もう一つブログを書いています。右よりの話でも大丈夫な人や日本が好きな人はいちど覗いてみてください。
保守主義のすすめ

私は、保守主義のコミュニタリアンです。文化相対主義を追求するなら、すべての文化を尊重する保守主義しかないと信じています。ただリベラルと保守はある程度両立する概念だと思っているので、基本的にはリベラルでもあります。なので、自分としては中道右派ぐらいのつもりです。日本が好きです。時々右よりの発言をします。でも危ない人間ではありません。構造主義が好きなのですが、ポストモダンも好きです。あとマルクスも好きです。

専門は考古学です。地理情報システム(GIS)や統計学、空間分析、文化人類学(特に宗教人類学と経済人類学)、社会思想、進化考古学、景観考古学、人文地理学、数理生物、行動生態学などを勉強してきました。CRMや少数民族の文化復興運動についてもいろいろと考えています。最近はサブカルチャー特にオタク文化に興味があります。経済学は大の苦手です。

本や映画の感想はアマゾン・レビューにも書いています。ぜひ遊びに来てください。
アマゾン・レビュー
はてなブックマーク

ツイッター(Kemmaarch)
検索フォーム
ブログ・ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。