スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーーー

ちょっと遅くなったけど、シアトルズ・ベストに行ってネットにつないだ。Skypeで話せると思っていたのだが、つながらなかった。ちょっと遅すぎたか。しょうがないので、コーヒー飲みながら、本を一冊読んだ。このコーヒー屋さんは雰囲気はいいのだが、トイレがないのがたまにきず。トイレさえあれば一日中でも本を読んでいられるのに。向かいのスタバはトイレ完備なんだよねー。でも、スタバはネットにつながらないし、それに、いつも客が多いから、俺は嫌いだ。(一番人気のものが嫌いな、ひねくれものの俺)。まあそういうことでトイレに行きたくなるまで本を読んでいた。

夕方6時ぐらいに店を出た。雨が少し降り始めてしまった。雨の中をビックカメラまで歩いて行った。実はビックカメラでWindows 7のイベントをやっているのだが、俺はなぜか粗品引換券を貰っていたのだ。で、今日がイベントの最終日なので、粗品をうけとりにいかなくてはということで、地下街を通って、えっちらこっちらビックカメラに到着。店の人に引換券を見せたら、怪訝そうに引換券を見ていたが、いちおインフォメみたいなとこに案内してくれた。インフォメの人はわかっていたので、すぐに粗品を袋に入れてくれた。で、俺にくれたのだが、その時、すごい申し訳なさそうに、「粗品ですいません」と謝られてしまった。俺は、よっぽど粗品目当てに来ましたっていう、ぼろぼろのかっこしてたのか?よくわからないが、少し恥ずかしかった。
ちなみに粗品は本当に粗品だった。
ジュース(一本)
カップスープ(一個)
温泉のもと(二袋)
理解に苦しむ組み合わせだ。まあ、でも貰えたからうれしい。というか、「貰えるものは、なんでも貰え」が、俺の家の家訓だから・・・。

そのあと、地下街を通ってジュンク堂にもどり、この前、読めなかったツイッターの本を読んだ。今日は山のように入荷していたみたいで50冊ぐらい棚に置いてあった。とりあえず、100ページぐらい立ち読みできた。おもしろかった。本の中で、いろいろツイッターの使い方が紹介されていたが、スポーツ観戦ってのが一番かなと思う。これは、ある試合を観戦している人たちが、思い思いのことをつぶやいていくという遊び方。一つの試合をいろんな視点でつぶやいたら、確かにおもしろいを思う。
一つ残念なのは、
俺はスポーツ観戦を楽しめない人間なんだよ!
まあ、でも、他にもおもしろいこと書いてあるみたいなので、近いうちに残り半分を立ち読みしにいこうと思う。

で、ジュンク堂も閉まり、しょうがないから、小雨が降るなか、自転車で帰ってきた。
帰る途中、ブックオフに立ち寄ったら、見つけてしまった。大塚英志の『キャラクター小説の作り方』と今村仁司の『現代思想のキイ・ワード』。
どちらも100円。
最近、物語消費論を書いた大塚さんの本を読みたいという欲求が高まっていたから、即購入。
今村さんの本は、昔、ハマっていたから、といっても新書判とかメチエとかその辺りの啓蒙書しか読めないんだけど、マルクスとかモダン思想とかは今村さんの本で学んだので、この『現代思想のキイ・ワード』も4、5年前から欲しいと思っていた本。それが100円で見つけられるとは。めちゃくちゃ感激。
ということで、今日は本に関しては少し運がよかった。でも電話が出来なかった・・・。うーーー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kemmaarch

Author:kemmaarch
右よりの内容ですが、もう一つブログを書いています。右よりの話でも大丈夫な人や日本が好きな人はいちど覗いてみてください。
保守主義のすすめ

私は、保守主義のコミュニタリアンです。文化相対主義を追求するなら、すべての文化を尊重する保守主義しかないと信じています。ただリベラルと保守はある程度両立する概念だと思っているので、基本的にはリベラルでもあります。なので、自分としては中道右派ぐらいのつもりです。日本が好きです。時々右よりの発言をします。でも危ない人間ではありません。構造主義が好きなのですが、ポストモダンも好きです。あとマルクスも好きです。

専門は考古学です。地理情報システム(GIS)や統計学、空間分析、文化人類学(特に宗教人類学と経済人類学)、社会思想、進化考古学、景観考古学、人文地理学、数理生物、行動生態学などを勉強してきました。CRMや少数民族の文化復興運動についてもいろいろと考えています。最近はサブカルチャー特にオタク文化に興味があります。経済学は大の苦手です。

本や映画の感想はアマゾン・レビューにも書いています。ぜひ遊びに来てください。
アマゾン・レビュー
はてなブックマーク

ツイッター(Kemmaarch)
検索フォーム
ブログ・ランキング
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。